上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
秦みずほ
楽天より

Youtubeより秦みずほお宝動画です。
水着姿でストレッチしています。
このポーズは可愛いです☆

秦みずほのプロフィール(Wikipediaより抜粋)>

秦みずほはた みずほ、本名:秦瑞穂[1]、1989年11月17日 - )は、長野県長野市出身のグラビアアイドル。日本芸術高等学園卒業。
2005年、グランプリ受賞をきっかけにデビュー。翌2006年には第2回ミス週プレ・フォトジェニック賞受賞。
17歳で上京した時に初めて東京で行った場所は雷門。
友達を誘って着いた時に読み方を知らず「やった『らいもん』だ!」と叫んでしまい周りの人にかなり見られたことが自身の思い出となっている。

情報・バラエティ番組
目利きSHOP! なぎら(2007年3月-4月)
ほびーワールド計画(2007年10月-)
BSブランチ(2007年11月-2008年10月 第6期)
マグロ情熱紀行 海のダイヤに迫れ! (2008年6月8日)

テレビドラマ
轟轟戦隊ボウケンジャー Task.38『虹の反物』(2006年11月19日) - 未夢 役
BOYSエステ(2007年7月-2007年9月) - 軽部ひな 役
ケータイ捜査官7(2008年5月-) - 榊睦月 役
ファ見る!1周年記念 あゆみの事件簿(2008年8月) - 巫女 役

DVD
檸檬-レモン-(2006年7月20日発売)
Collar Field-カラーフィールド-(2007年6月20日発売)
昨日・今日・明日 Past,Present and Future (2007年9月28日発売)
Twin Tales-ツイン テイルズ-(2007年12月15日発売)
5時から7時までのみずほ-(2008年3月21日発売)
アイドル・ワンSpecial DVD-BOX(2008年5月20日発売)



秦みずほお宝動画はこちらから
続きを見る
東原亜希
楽天より

Youtubeより東原亜希お宝動画です。
色んな色の水着姿の動画です。
かがむポーズが多いですね☆

東原亜希のプロフィール(Wikipediaより抜粋)>

東原 亜希ひがしはら あき、1982年11月11日 - )は、日本の女性タレント。所属事務所はプラチナムプロダクション。

女性誌ファッションモデルから格闘番組『SRS』の4代目格闘ビジュアルクィーンに抜擢され注目度が上がる。
現在はバラエティ番組を中心に、司会、スポーツキャスター、グラビアなど多彩な活躍を見せている。
東原亜紀」や「東原亜季」などと誤記されることが多い。
姓の「東原」を「ひがしはら」ではなく「ひがしばら」と誤読されることが多いため、自身のブログタイトルを「ひがしはらですが?」と付け、副題として「ひがしばらではありません」とわざわざ注釈をつけている。
また、東国原英夫が知事になった後は、「ひがしこくばる」と間違われたり、「ひがしばる」などと読み間違えられることがあり、自分の名前を変えたいと公言している。
西原亜希と間違われ、「Suicaの子だ〜」と言われたこともあるとのこと。
しかし、東原西原は面識がない。
目標としている人物は藤原紀香山口智子
藤原はSRSビジュアルクイーンの先輩であり、K-1実況で共に仕事をしていてプライベートでの付き合いも長く、トーク番組等で藤原とのエピソードを語っている。
同じ事務所の若槻千夏、番組で共演回数が多い安田美沙子、格闘技ファンつながりの臼田あさ美とはお互いのブログで一緒に遊びに出かける様子などが頻繁に明かされ、バラエティーの海外ロケで仲良くなった千秋、ドラマ『CAとお呼びっ!』で共演した西田尚美とも親交がある。
同じ事務所のタレントとしては、ブログにはこれまでに岩佐真悠子木下優樹菜高山都が登場。
同じ横須賀出身の小泉孝太郎、上地雄輔とは幼なじみ。
デビュー以来男性誌でのグラビア活動はほとんど無かったが、2007年の写真集発売と前後して一部の男性誌で水着姿を披露している。
初めて買ったCDは観月ありさの曲。観月とは2006年、ドラマ『CAとお呼びっ!』で初共演を果たし大変感激したとのこと。



東原亜希お宝動画はこちらから
続きを見る
佐々木希
楽天より

Youtubeより佐々木希お宝動画です。
終始水着姿です。
途中上着だけの格好も可愛いです

佐々木希のプロフィール(Wikipediaより抜粋)>

佐々木 希ささき のぞみ、1988年2月8日 - )は日本の女性ファッションモデルである。
所属事務所はトップコート。秋田県秋田市出身。
秋田市立飯島中学校卒業。
ショップ店員などを経験し、2005年にヤングジャンプギャルコンのスタッフにスカウトされ、グランプリを受賞する。
翌年にはギャルコンスタッフの薦めでプリンセスPINKYオーディションを受け、グランプリを受賞。
憧れの芸能人が木村佳乃だったのがきっかけで、現在の事務所に所属となる。

その後上京し、PINKY専属モデルとなった。2007年7月号で憧れのモデルである鈴木えみと初表紙を飾り、2008年の3月号では初の単独表紙を飾った。

ファッションモデルグラビアアイドルを兼ねるグラデルであり、また、秋田弁をしゃべるナマドルでもある。
特技は新体操、日舞。
趣味は音楽鑑賞、ピンク&キラキラもの収集。
口癖は「何かしたい」(暇な時間が嫌いなため)。
長所は何事にもポジティブで立ち直りが早い、短所はおっちょこちょいなところ。
将来の夢はビッグなモデル女優になること、世界一周旅行。
よく行くショッピングスポットは丸井、109、ZARA、ファッションセンターしまむら。
テリー伊藤が「スッキリ!!」で、佐々木の大ファンであることを何度も公表している。



佐々木希お宝動画はこちらから
続きを見る
道重さゆみ
楽天より

Youtubeより、道重さゆみお宝動画です。
白、青、赤の水着姿が可愛いです☆
最後は浴衣姿も観れます

<、道重さゆみのプロフィール(Wikipediaより抜粋)>

道重さゆみみちしげ さゆみ、1989年7月13日 - )は、女性歌手グループ、女性アイドルグループのモーニング娘。の第6期メンバーである。
山口県宇部市出身で血液型はA型。身長160cm。兄と姉がいる。

さゆみ”という名前は、父親が当時のアナウンサーだった“堀江さゆみ”の名前から採って名付けた
2006年4月9日放送のハロー!モーニング。「アナタは何才!?春のカラダ年齢測定SP」では体力年齢50歳と診断された。
描く絵はあまり上手くないのだが、本人はそれを認めようとはしない。
一方でテトリスが得意で、安倍なつみによると、最難度のハンデを道重に課した対戦でもかなわないという。
甘えることは好きだが、甘えられることは好きではない。しかし、他のメンバーの発言(ハロプロやねん!など)から実際には姉御肌な一面を持つようである。
先輩たちや同期のメンバーが加入後(中学卒業後)に茶髪にする中、デビューからずっと黒髪ロングヘアーを貫き通している。
本人も「染めない」と公言しており、今や彼女のトレードマークとして定着している。
本人いわく、「好きな顔のパーツは口の下のほくろ」とのこと。しかし、顔にホクロが多いことは少し気にしている。「特に目が好き」と言っていたことも。

デビュー当時の身長は156cmだったが、現在は160cmを超えており、モーニング娘。の現メンバーの中では、ジュンジュン、久住小春に次いで身長が高い。
しかし、「モーニング娘。は小柄な子が多いので、自分だけ巨大に見られちゃう。」と、つんく♂との対談で語っているように、本人は背が高いのが気に入らないようである。
エコモニ。では、道重よりも背の低い石川梨華が帽子を被ることによって、背の高さを道重に合わせている。

しばしば、雰囲気が深田恭子と被ると言われる
愛称はさゆ、しげさん、さゆみん、さゆ(重)ピンク、しげちゃん(中澤裕子限定)、ミッチー(後藤真希限定)
デビュー前は後藤真希石川梨華高橋愛に憧れていて、自宅に後藤のポスターを貼っていた。
モーニング娘。との初対面では恥ずかしくて目を合わせることが出来ず、代わりに保田圭ばかり見ていた。



道重さゆみお宝動画はこちらから
続きを見る
亀井絵里
楽天より

Youtubeより亀井絵里お宝動画です。
水着姿、ラフな私服姿での動画集です。

亀井絵里のプロフィール(Wikipediaより抜粋)>

亀井 絵里かめい えり、1988年12月23日 - )は、女性歌手グループ、女性アイドルグループのモーニング娘。の第6期メンバー。
東京都荒川区出身。血液型はAB型。身長157cm。 兄と妹がいる。


特技はケーキなどのお菓子作り。特にチーズケーキに関しては、他のメンバーからも、「お店が開けるほどの味」と絶賛を受けている。

藤本美貴と同様、絵を描くのが苦手。ハロー!モーニング。のコーナーで絵を描いても誰も判らないため、保田圭に代わる画伯の称号を与えられた。
同期の道重さゆみとは、特に仲がよい。それが理由かは不明だが、「エリック亀造の毎度ありぃ」のコーナーでは、いつしか道重が準レギュラーになり、中澤裕子に2人揃ってチョッカイをかけていた。
また最近では、同い年の新垣里沙とも仲が良く、ラジオ番組「GAKI・KAME」をはじめ、2人で活動をする機会も多い。
モーニング娘。の卒業生の中では安倍なつみと仲がよく、目標や憧れの存在はといった質問にもよく安倍の名前を挙げている。
ハロー!モーニング。内の情報提供コーナー、「ハロプロアワー」(HPH)にて突撃レポーター、エリザベス亀井(キャメイ)を演じて以来、一皮むけたように明るく面白いっ子キャラをアピールするようになった(エリザベス亀井は2007年1月21日放送分から復活)。
その影響か、2005年2月からの「エリック亀造の毎度ありぃ」では、特番構成でコーナーがない場合や写真集撮影などでピンチヒッターを立てた場合以外、毎週レギュラー出演しており、エリザベス亀井以上のキャラクターを披露した。
本人いわく「お笑い系」じゃないと言っているが、完全に「お笑い系」キャラの番組構成であった(2005年11月終了)。
その後継企画となった「絶叫!コマ~シャル。」でも、事実上のレギュラー状態になっており(2006年7月終了)、その後の「発汗!コマ~シャル。」でも「発汗2号」として新垣里沙と共にレギュラーになっていた(2006年12月終了)。



亀井絵里お宝動画はこちらから
続きを見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。