上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本仮屋ユイカ
楽天より

Youtubeより本仮屋ユイカお宝動画です。
ボムよりユイカちゃんの撮影風景です。
白いドレス、黄色のワンピース姿で両方可愛いです☆

本仮屋ユイカのプロフィール(Wikipediaより抜粋)>

本仮屋 ユイカもとかりや ゆいか、本名同じ、1987年9月8日 - )は東京都出身の女優
血液型A型。身長166cm。スターダストプロモーション所属。
10歳の時に芸能プロダクションテアトルアカデミーに所属し、わくわくサイエンスでテレビ初出演。
日本大学第一高等学校を経て、2006年4月に日本大学藝術学部演劇学科に入学。

連続ドラマでは2005年に連続テレビ小説『ファイト』で主役を務めた他、『僕の歩く道』『薔薇のない花屋』にも出演。
映画では2006年から2007年にかけて、『Dear Friends』、『ラブレター 蒼恋歌』で主演を務めた。

2007年、「Yuming Films Project」というユーミンの名曲をもとにショートフィルムを制作するという企画に参加し、「リフレインが叫んでる」に出演した。
姓の「本仮屋」は代官所(薩摩藩)の意。
座右の銘は「初志貫徹」。これは『3年B組金八先生』の劇中で演じた青沼美保が立志式の際に記したもので、2005年元旦にも書き初めとして表した。
趣味はジョギング、音楽鑑賞、読書、水泳。日焼けしやすく、日傘を持ち歩くことを欠かさない。
酸っぱい食べ物が好きで、叔母が作る春雨サラダが好物。
好きな歌手はユーミンとaiko。彼女の公式ブログ(2007年9月7日付)によると常にiPodの最近再生した曲ベスト10に入っているとの事。
『スウィングガールズ』で共演した貫地谷しほりとは親友である。
ドラマ版『世界の中心で、愛をさけぶ』の中で、綾瀬はるかの演じるアキをより細く病弱に見せるため、自分が太って役作りをした。
『3年B組金八先生』(公式サイト)の自己紹介で「好きな異性のタイプは?」との質問に、「背が高くて、カッコ良くて、頭がいい人です。それとスポーツマン!」と答えたが、後にサイトでそれを見て、もの凄く後悔したとYahoo!テレビで語った。
現在の好きな男性のタイプは「おおらかで、優しくて、一緒にいて自分が成長できる人」。



本仮屋ユイカお宝動画はこちらから
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://9gravureidol.blog118.fc2.com/tb.php/149-98bb06c1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。